女性でも簡単内部ブログ・SEO付ワードプレスでホームページ制作とカスタマイズ。女性起業、アドバイザー、イベント告知に最適なサイトが格安で。メールサポート付。

カテゴリ:4.Google情報, ブログ タグ:,   

086696google-error

Googleから
Googlebot がサイトにアクセスできません
 Googlebot がサイトの DNS 情報の取得を試みましたが、過去 24 時間で・・・」というメールが来たら、あせらずに原因を考えましょう。

 

サイトに何か設定をしましたか? それならその設定をとりあえず止めましょう。

そうでなければ、ドメイン取得した会社か、レンタルサーバーに障害が発生してませんか?
その場合は、自分じゃどうにもできないので、しばらく解決を待ちましょう。

 

わたしのサイトでは16日にDNSエラーが出ていたので、ドメイン管理会社に問合せし、このような回答をいただいております。

ご連絡いただいた件につきまして、調査を行いましたところ、
「14日の18時から16日18時34分」にかけて、DNSに対して
大量アクセスが行われ、サーバーの制御装置が作動しておりました。

上記の制御装置が影響し、ご連絡いただいたようなエラーが
発生していた可能性がございます。

現在は制御装置は解除されておりますので、時間とともに解消されると存じます。

改めて現在のエラー状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

 

原因が解決したかなと思ったら、Googleからのメールにも記載がありますウェブマスターツールの「Fetch as Google」をクリックして確認してみましょう。

場所は、ウェブマスターツールの左側メニュー、カテゴリ「クロール」の中にあります。

google-Fetch

「完了」と表示され、「エラー」表示されなければ安心です。

詳しくは、 Fetch as Google の結果を診断する で確認いただけます。

 

Fetch as Google の結果を診断する

 

Googleウェブマスターツールは、自分のサイトがちゃんとGoogleに認識されているかを監視し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

詳しくは ウェブマスターツール・ヘルプ をご覧ください。

 

この、「Googlebot がサイトにアクセスできません」という状態は、放置すると検索結果に悪影響を及ぼしますので、早めに対処することをお勧めします。

わたしは時々Googleウェブマスターツールでエラーが出ていないかチェックしています。
一時的なエラーで2,3日で解決されているようなら無視してます。
重篤なエラーはGoogleからメールが送られてくるようですが、念のため定期的にチェックしているのです。

これはサイト運営には欠かせない、SEO対策と合わせて大切なことです。

 

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。




CAPTCHA